放課後児童健全育成事業・放課後児童クラブ運営

放課後児童健全育成事業・放課後児童クラブ運営

子どもたちの「心の居場所」を作る

保護者が仕事などで昼間家庭にいない小学生の子どもたちに対し、単なる遊びの場にとどまらず、きちんとした生活習慣を身につけてもらい、かつ地域の伝統やつながりを大切にした放課後児童クラブを提供いたします。また、児童館、子育て支援センターなどの児童福祉施設の受託運営も行なってます。

放課後児童クラブ
放課後児童健全育成事業の分野において、一人一人の子どもの心身に寄り添いながら放課後児童クラブ運営を行います。放課後児童クラブは、小学校を終えた子どもたちが帰ってくる「第2の我が家」です。
同時に、放課後児童クラブでしか体験できない様々な事も経験できます。また、他学年や地域との交流等、子どもたちのコミュニケーション能力が養え、心身ともに大きく成長できる貴重な場所(時期)でもあります。弊社は、放課後児童クラブをただの居場所でなく、子どもたちが楽しみながら、学びながら生活できる場にしていきます。
児童館
子どもがのびのび楽しく自由に遊べる環境を整え、安全な「地域の遊び場」を確保し「遊び」を通じて人を思いやり、子どもが社会性や協調性を養えるよう、季節行事や工作活動を通し、情操豊かな子どもをはぐくみます。児童厚生員は、子どものパートナーとして、共に遊び、心を共有し、楽しさや喜びを分かち合えるようサポートします。
子育て支援センター
子育て支援センターは、子育て・子育ち家族が安心して暮らせる生活環境、住環境を作り出すことに貢献することだと考えます。そのためには、施設の基本的な運営とともに、「子育て」に関する様々な情報の発信及び気軽に子育て相談が出来る利用者支援及び「親子の育ち」を子育て支援センターと地域の方々で支える(支援する)地域支援の両方の活動が必要と考え、弊社は両面にわたっての事業を実施いたします。弊社は、子育て支援センターを利用する乳幼児親子に憩える楽しみ、親子が安心して一緒に過ごせる時間を提供し、子育て支援を支える地域の多くの方のやりがいや生きがいに繋がる事業を展開できるよう働きかけてまいります。
対象施設
放課後児童クラブ、児童館、子育て支援センターなど
  • こども未来研究所
  • こどもの城倶楽部
  • 地域おこし鬼ごっこキャラバン隊