レストランカラオケ店舗の営業車に防災・応急救護用品を搭載

2006年11月1日(水)より全国241のレストランカラオケ店舗に設置している営業車(低排出ガス・軽自動車)に、大地震に備えた防災用品や応 急救護用品を搭載しています。地域防災への一助となるべく、営業走行中に災害が発生した場合には、積載した用品の活用による応急救援活動を行います。営業 車のドライバー並びにレストランカラオケ店舗支配人は順次救命講習を受講し、更なる活動能力の向上を目指しています。

レストランカラオケの営業車に搭載されている防災応急救護品