企業理念

大義:変わることなく継承していく価値観

すべては未来の子どもたちのために

すべては未来の子どもたちのために

ビジョン

人と人との絆を育み、社会を健康に美しくするソリューション・カンパニー

私たちは、人と人との間にあるサービス企業として、
社会をよりよくするために、
人が関わるサービスを高度化し、最適化し、
新しいソリューションを提案する
企業を目指してまいります。

人と人との絆を育み、社会を健康に美しくするソリューション・カンパニー

私たちは、人と人との間にあるサービス企業として、社会をよりよくするために、人が関わるサービスを高度化し、最適化し、新しいソリューションを提案する企業を目指してまいります。

サービスポリシー

マザーフード

お客様を我が子と想い、誠実に仕事に取り組んでおります。

マザーフード

お客様を我が子と想い、誠実に仕事に取り組んでおります。

健康経営宣言

すべての事業活動

  • 社会的健康
  • 身体的健康
  • 精神的健康

真の健康創造真の幸福

シダックスグループは、事業活動を通じて「人と人との絆を育み、 社会を健康に美しくする企業」を目指します。
私たちは企業として「人」、すなわち働く仲間とお客様こそ、最も大切にしていくべきものだと考えます。
従業員の健康課題を解決するため、近年メンタルヘルス不調者が増え続けている社会背景を鑑み、心の健康をサポートします。
また、長期雇用をしていくために、年齢に応じた健康保持・増進を目指します。

シダックスグループは、「社会的健康」「身体的健康」「精神的健康」の3つをバランスよく増進させ、
真の健康創造、真の幸福を実現させるために、すべての事業活動を行うことを宣言いたします。

シダックス株式会社 代表取締役会長 兼 社長

志太勤一

健康は自分のために、家族のために、仲間のために、社会のために

健康創造企業としてシダックスグループは、メタボリックシンドローム対策に取り組み、生活習慣病・医療費削減などの社会問題解決を目指しています。

社内従業員を対象とした健康支援として、2007年よりシダックスグループの栄養士による保健指導“さよならメタボ”プログラムを実施、2015年よりシダックスの運営するフィットネスクラブ「CULTURE WORKS」のトレーナーや管理栄養士による、食と運動改善「デライトダイエットプログラム」を実施し、会社として社員の健康をサポートしています。

社内で実施した健康支援の成果を元に、お客様の健康サポートを行っています。

健康経営体制

コンプライアンス

CODE OF CONDUCT

行動規範

  1. 1. シダックスグループは、お客様に愛され、株主・投資家に信頼され、従業員に支持され、社会に信用される企業グループを目指します。
  2. 2. シダックスグループは、適法公正に事業活動を展開し、社会規範、法令、企業倫理、社内諸規程等ルールを遵守する企業グループを目指します。

COMPLIANCE GOAL

コンプライアンス目標

  1. 1. コンプライアンス活動を効果的に運営するための組織体制を確立します。
  2. 2. 実効性を確保するための各種の施策や仕組みが存在し、取組計画に基づいて、これらを着実に推進します。
  3. 3. すべての役員及び社員にコンプライアンスの必要性・重要性を周知徹底し、かつリーガルマインドを醸成します。
  4. 4. 不祥事等が発覚した際に、あらかじめ定めた対応手順を踏まえた適切な処置を通じて、自社が被る損害の最小化を確実に図ります。

BASIC RESPONSIBILITY

役員および社員の基本責務

  1. 1. 社長は、コンプライアンスの実践を会社経営の最重要課題の一つと位置づけ、当会社におけるコンプライアンス取組みの実効性の維持・向上に率先して努めます。
  2. 2. すべての役員および社員は、ルールを遵守し、誠実かつ公正な業務の遂行に努めます。
  3. 3. すべての役員および社員は、自らが当事者であると否とを問わず、当会社の役員および社員による業務上の不正行為を認知した場合、職制を通じて速やかに事実の報告を行います。