• トップ
  • 企業情報
  • お知らせ
  • 「第42回フード・ケータリングショー」にて、 シダックスグループの公認スポーツ栄養士が講演を行いました
  • お知らせ
  • グループ
  • 2021年2月22日

「第42回フード・ケータリングショー」にて、 シダックスグループの公認スポーツ栄養士が講演を行いました

2021年2月17日(水)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「第42回フード・ケータリングショー」にて公益社団法人日本給食サービス協会が主催するセミナーの中で、当社の公認スポーツ栄養士が講演を行いました。

 

本セミナーは毎年開催していますが、今年は録画による発表の形式で、WEBでの事前登録や席の間隔を空けるなど、新型コロナ対策を徹底。また、初めて「スポーツ栄養」をテーマとし、アスリートを食事でサポートする会員給食企業3社が講演しました。

 

当社は『国際スポーツイベントにおける食環境整備』と題し、「パンナムスポーツ交流プロジェクト(※1)」での海外アスリートへのサポートについて、基本的な栄養摂取のポイント、食文化や参加国による要望等を踏まえた食環境整備の留意点、今後の課題などを発表しました。

 

セミナーの動画は、協会のHPで後日配信予定です。ぜひご覧ください。

 

 

 

「第42回フード・ケータリングショー」会場の様子

 

セミナーは録画による講演となりました

 

講演したシダックス総合研究所(※2)    公認スポーツ栄養士 堂谷真衣

 

※1:パンナムスポーツ交流プロジェクト…北中南米に立地する41ヶ国・地域のオリンピック委員会(NOC)の集合組織であるパンナムスポーツ(正式名称:パンアメリカンスポーツ機構)が、日本でトレーニングキャンプを行うこと等を背景に設立。未来を担う子どもたちに、「夢」と「希望」そして「語り継がれる感動」を提供することを目的に、トレーニングキャンプをはじめ、市民交流や文化交流など、スポーツを軸としたさまざまな交流事業を推進していくプロジェクト

(参考:パンナムスポーツ交流プロジェクトHP https://panamsportsproject.com/

 

※2:シダックス総合研究所…シダックスグループが“未来の子どもたちのために”大切だと考える4つの分野「健康創造」「子どもの育成」「社会課題解決」「日本文化の応援」について、研究開発活動を行っている組織