• トップ
  • 企業情報
  • プレスリリース
  • 国営滝野すずらん丘陵公園にて 北海道ぎょれんの協力のもと、フェアメニュー「帆立フライプレート」を期間限定で提供
  • プレスリリース
  • フードサービス
  • 2020年10月29日

国営滝野すずらん丘陵公園にて 北海道ぎょれんの協力のもと、フェアメニュー「帆立フライプレート」を期間限定で提供

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、社員食堂や学生食堂での食事提供を行うシダックスコントラクトフードサービス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤 好男)は、2020年10月30日(金)~11月10日(火)の期間限定で、レストランを受託運営する国営滝野すずらん丘陵公園にて、北海道産ほたてを使用したメニュー「帆立フライプレート」を提供いたします。本メニューは、北海道漁業協同組合連合会(北海道札幌市、以下:北海道ぎょれん)の協力のもと、同じく当社グループで食材等の物流を担当するエス・ロジックス株式会社と連携し、提供いたします。

 

フェアメニュー「帆立フライプレート」ポスター

 

本企画は、新型コロナウイルスや、北海道内での熊出没によるレストランの客数の減少に備えた施策として実施。北海道ぎょれんの協力のもと、新型コロナウィルスの影響により、国内および輸出需要が低迷し、在庫滞留や価格が低迷している「北海道産ほたて」を使用した特別メニューを期間限定で提供いたします。新鮮で栄養価が高い北海道産のほたてをサクサクのフライにし、ジューシーに仕上げた一品です。

 

北海道ぎょれんと連携したメニューの提供は、2020年9月にもシダックスグループが受託運営する北海道庁の地下食堂でも実施し、通常のフェアメニューの倍の食数を見込んで設定したものの、午前中で完売するなど、大変好評でした。

 

シダックスグループは今後も、「安心・安全」、楽しい「食」を通してお客様の健康創造に寄与するさまざまな活動を推進してまいります。

 

 

   

 

 

国営滝野すずらん丘陵公園にて 北海道ぎょれんの協力のもと、フェアメニュー「帆立フライプレート」を期間限定で提供