• プレスリリース
  • 公共サービス
  • 2022年2月18日

和歌山県・上富田町の小学生へ 学校給食センターのスタッフによる食育授業を実施

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、公共施設の運営や学校給食、自治体業務などを行う、シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(以下、SDH)は、2022222日(火)、上富田(かみとんだ)町立市ノ瀬小学校(和歌山県西牟婁郡)の児童に向け、食育授業を実施します。

 

「モグちゃん」によるイベント(イメージ)

給食調理説明動画(イメージ)

 

本授業は「上富田にあるステキなところ!!」をテーマに、SDHが受託運営する上富田学校給食センター(以下、給食センター)のスタッフが実際に学校に出向き、給食調理やSDGsへの取り組みについて、小学2年生の児童に食育を行う特別授業です。当初は給食センターでの見学会の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により、見学会は中止となってしまいました。コロナ禍でも子どもたちに食育をしたい想いから、小学校教諭の相談・希望に沿うかたちでSDHの社員が申し出を行い、今回初めての実施となります。

授業ではパワーポイントや動画を使って、普段食べている給食がどのように作られるかの講義、食品ロスを削減する調理方法など、SDGsの取り組みを中心に授業を行うほか、シダックスグループの食育キャラクター「モグちゃん」も登場し、楽しみながら学んでいただきます。

 

シダックスグループは今後も、「安心・安全」、楽しい「食」を通して、SDGsの視点でフードサービスを推進してまいります。

 

【上富田町立市ノ瀬小学校での食育授業 概要】

 

■実施日:2022年2月22日(火) 13:50~14:35(5時限目)

■実施場所:上富田町立市ノ瀬小学校 2年生教室

■参加者:上富田学校給食センター 業務責任者 他

※SDHが受託運営。町内の計6校の小中学校へ、1日約1,500食の給食を調理・提供

■実施内容:

・ パワーポイントによる給食センターの紹介(場所や外観など)

・ 動画による給食調理の紹介(「カレーライスができるまで」他)

・ 食育キャラクター「モグちゃん」の登場

・ 子どもたちからの質問コーナー

・ 釜の大きさ、調理器具(スパテラや杓)の大きさを体験

・ SDGsの取り組みについて紹介

 

 

和歌山県・上富田町の小学生へ 学校給食センターのスタッフによる食育授業を実施