• トップ
  • 企業情報
  • プレスリリース
  • 第5回「健康な食事・食環境(スマートミール)」認証発表 シダックスグループの運営する社員食堂8店舗が認証を取得!
  • プレスリリース
  • フードサービス
  • 2021年8月6日

第5回「健康な食事・食環境(スマートミール)」認証発表 シダックスグループの運営する社員食堂8店舗が認証を取得!

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社・シダックスコントラクトフードサービス株式会社が受託運営する8つの社員食堂で、「健康な食事・食環境(通称:スマートミール)」の認証を取得しました。

 

 

 

“スマートミール”とは、厚生労働省の「生活習慣病予防その他の健康増進を目的として提供する食事の目安」(2015年9月)や、日本人の食事摂取基準(2015年版)等を基本として設定された、栄養素や野菜量などの基準を満たす食事の名称です。シダックスグループはスマートミールの「ちゃんと」「しっかり」のカテゴリーの基準に適合したオリジナルメニュー「すこやかごはん」を全国展開し、受託運営する店舗・施設で、健康に配慮した食事を提供しています。

今回、第5回目の「健康な食事・食環境(スマートミール)」認証制度に基づく審査の結果、「給食部門」において全国で受託運営する8店舗が認証取得となりました(3ツ星:3/2ツ星:4/1ツ星:1)。シダックスグループは今後も「安心・安全」で、おいしく・楽しい食事提供を通じて、お客様の健康創造と健全な社会の実現に貢献してまいります。

 

<シダックスグループ オリジナルスマートミール「すこやかごはん」>

スマートミールの「ちゃんと」「しっかり」の基準に適合させたオリジナルメニューで、合わせて140種類ご用意。「ちゃんと」は、1食あたりのエネルギー量が450~650kcal未満、食塩相当量は3.0g未満。「しっかり」は、1食あたり650~850kcal、食塩相当量は3.5g未満などの基準が設けられており、健康寿命の延伸を目的とした、たくさんの品目が楽しめる内容です。

 

「すこやかごはん」一例

 

<「健康な食事・食環境(スマートミール)」とは>

「“スマートミール”を提供している」「管理栄養士・栄養士がスマートミールの作成・確認に関与している」等7つの必須項目を満たすと1ツ星、「スマートミールの主食が週3日以上、精製度の低い穀類を含む」「スマートミールに、栄養成分表示を示している」等18個のオプション項目のうち、5個以上満たすと2ツ星、10個以上満たすと3ツ星の店舗として認証されます

公式サイト:http://smartmeal.jp/index.html

 

<シダックスコントラクトフードサービス株式会社>

1960年設立。シダックスグループの事業子会社で、主に企業、工場、学校(高校、大学、寮)等で食事提供業務を行う。また、一部施設内のレストラン、売店運営も行う。

 

 

 

第5回「健康な食事・食環境(スマートミール)」認証発表 シダックスグループの運営する社員食堂8店舗が認証を取得!