• トップ
  • 企業情報
  • プレスリリース
  • 全国の学童保育施設等1,400カ所以上で シダックス㈱・花王プロフェッショナル・サービス㈱が共同制作した清掃マニュアルを配布
  • プレスリリース
  • 公共サービス
  • 2021年5月17日

全国の学童保育施設等1,400カ所以上で シダックス㈱・花王プロフェッショナル・サービス㈱が共同制作した清掃マニュアルを配布

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社であるシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(以下、SDH)は、新型コロナウイルス感染症への予防策として、花王プロフェッショナル・サービス株式会社(花王グループ/以下、KPS)と清掃マニュアルを共同制作し、2021519日(水)より順次、SDHが受託運営する全国1,400カ所(教室)以上の学童保育施設等に配布します。

 

  

過去実施した「あわあわビオレ大作戦」 ※イメージ

 

SDH とKPSは昨年から「あわあわビオレ大作戦」と題し、子どもたちに向け、マニュアルやCD-ROMを使った手洗い指導、KPSの商品と専用BOXを使用した手洗いチェックなどの活動を実施しています。

今回は学童保育施設等の支援員に向け、SDHとKPSが共同で制作した清掃マニュアルを配布し、各施設で環境清掃の再徹底に取り組みます。マニュアルは施設内で人の手が頻繁に触れる箇所や床の洗浄・除菌方法などについて、厚生労働省が配布するガイドライン(※)に基づき2種類制作。忙しい支援員が確認しやすいよう、わかりやすくイラストを入れたデザインで1枚にまとめました。

コロナ禍で以前よりも感染症予防対策の実施や、衛生環境を整えた運営が求められる中、この清掃マニュアルの活用でより一層の安心・安全な学童保育施設等の運営に努めます。

 

SDHは日常的に子どもたちへ衛生や食育、SDGsについて学ぶ機会を設けるなど、SDGsを意識した施設運営についても様々な企業と連携し、進めてまいります。

※『保育所における感染症対策ガイドライン』(厚生労働省発行)

 

学童保育施設等への清掃マニュアル配布 概要

 

■実施期間・実施方法

2021年5月19日(水)より順次/各施設に設置する専用端末を通じて配布

 

■対象施設

SDHが受託運営する全学童保育施設等(学童保育施設、児童館、子育て支援センター、放課後子ども教室等)、1,400カ所(教室)以上

 

■清掃マニュアルについて

全2種類。施設内で人の手が頻繁に触れる箇所の洗浄・除菌、床の洗浄・除菌などについて、KPSの商品を使用したマニュアル。厚生労働省が配布するガイドラインに基づき、シダックスグループの品質管理部門が監修。

 

■「あわあわビオレ大作戦」について

SDHの受託運営する全学童保育施設を対象に、2020年9月から実施した取り組み。

①あわあわビオレ大作戦(2020年9月15日~)

KPSの手洗いマニュアル、CD-ROM(手洗い動画)、衛生商品などを活用し、子どもたちに正しい手洗いを推奨する活動

②手洗い指導BOXの配布(2020年12月21日~)

KPSの手洗い指導BOXを各施設に設置し、手を洗えているかチェックすることで自身の手洗いを見直す活動。手を入れてブラックライトを照らすと、汚れが残っている箇所が青く光り、手洗いが不十分な箇所を確認できる

 

KPSの手洗い指導BOX一式

ブラックライトで汚れを確認できる

 

■シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(SDH)について

1986年設立。シダックスグループの事業子会社で、自治体の公共サービス(学童保育、学校給食、観光施設、図書館、複合施設等)や、企業が抱える受付、庶務、清掃等各種サービスの運営を行う。

 

■花王プロフェッショナル・サービス株式会社(KPS)について

花王グループのプロフェッショナル(業務品)向け事業会社。飲食店等の外食産業、給食・保育施設、宿泊・レジャー施設、病院・介護施設向け 製品の製造・販売、衛生管理に関するソリューションサービスを提供。

 

 

  

 

全国の学童保育施設等1,400カ所以上で シダックス㈱・花王プロフェッショナル・サービス㈱が共同制作した清掃マニュアルを配布