• プレスリリース
  • グループ
  • 2020年4月20日

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

当社本社ビル(東京都渋谷区神南1-12-10)に勤務している従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが4月19日(日)に確認されました。当該従業員は4月7日(火)の出勤を最後に、8日(水)より在宅勤務をしておりました。

本件を受け、感染の拡大を防止するため、社長を本部長とする「新型コロナウイルス感染症対策本部」が所管保健所と連携を図り、本日時点で以下の対応を取っております。

 

● 当該従業員の最終出勤日から中2週間の期限内である4月20日(月)~21日(火)、 該当する執務フロアに勤務する全従業員への在宅勤務指示、並びに該当する執務フロアへの立ち入り禁止

● 該当する執務フロアの消毒作業の実施

● 感染者の本社ビルにおける行動履歴、並びに感染者の濃厚接触者(※)の調査

 

社内に濃厚接触者はおりませんでしたが、感染者と短時間の打ち合わせを行っていた2名は最終接触日から 2 週間後まで在宅勤務としております。

今後も、社内外への感染拡大の抑止と、お客様並びに社員の安全確保を最優先に、関係各所と連携し、対応してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

以 上

 

※濃厚接触者について

対象者:感染者の一定距離以内で一定時間以上会話をした者など(一定距離の目安:2メートル程度、一定時間の目安:30分程度)

 

 

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について