HOMEお問い合わせ > よくいただくお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • よくいただくお問い合わせ

よくいただくお問い合わせ

食事提供のアウトソーシングについて

Q1.
受託内容はどのようなものですか?
A1.
社員食堂や学校、病院、高齢者福祉施設、保育園などで、お食事の提供に関わる業務を一括して請け負っております。
提供方法は現地調理を基本としており、お客様の厨房施設をお借りして調理、提供を行います。
また、献立作成や食材発注、衛生管理、栄養事務や労務管理など、食事に関わる全ての業務について承っております。安心してお任せください。
Q2.
業者決定までの流れを教えてください。
A2.

次のような流れになります。

お打ち合わせ、
現地調査
(ニーズ・問題点把握)
具体的プラン立案 プレゼンテーション
(施設見学、試食会)
Q3.
オープンまでに最低どのくらいの期間が必要ですか?
A3.
契約をいただいてからオープンまで、基本的に最低2ヶ月の準備期間をいただいております。
施設の仕様や規模により、さらに長期の準備期間が必要な場合もあります。
準備期間が長いほど、詳細な打ち合わせのもと、万全な体制でオープンを迎えられます。
Q4.
契約形態はどのようなものがありますか?
A4.

売上の帰属と費用負担のあり方により、次のように分類しています。

【 管理費制 】
ご利用者様からいただく代金は食材費相当額のみとなり、運営に要する人件費や経費、利益の相当額をクライアント様(委託先法人様)より定額でいただく方式です。

【 単価制 】
ご利用者様からいただいた代金が当社の営業収益となり、運営に要する人件費や経費※、利益を当社が負担する方式です。
※経費の負担についてはご相談の上、決定させていただいております。

【 補助金制 】
ベースは単価制契約ですが、福利厚生施策の一環として、クライアント様に一定額または売上の一定割合等の補助金を支払いいただく方式です。

Q5.
現在雇用している従業員の引取りはしてもらえるのですか?
A5.
当社規定や条件をご提示しご了承いただいた方に、当社規定に沿った雇用形態で働いていただきます。

▲ページのトップに戻る

車両運行管理について

Q6.
役員車を他社の運転士にまかせて、会社の機密が守れるのでしょうか?
A6.
当社では、当システムの成り立つ前提条件が契約先であるお客様の秘密漏洩の防止であると強く認識しており、運転士に対しプライバシーマーク制度に基づいて守秘義務を徹底させる教育を行っています。この結果が全国で約1,600団体という業界トップの管理実績につながっていると自負しています。
Q7.
地方自治体や公共団体では、どんな車両が対象となりますか?
A7.
自家用の公用車であれば、市長車、助役車、収入役車、教育長車、また老人福祉施設(社会福祉法人)の職員送迎車、デイ・サービス車など、車種ならびに運行目的は問いません。生活路線バスのご提案もしています。
Q8.
日常の労務管理はどうなりますか?
A8.
当社のシステムは請負業務ですから、専従運転士の勤怠管理から請け負い業務の実施に関する指示命令まで、契約先に専従する運転士の労務管理はすべて当社が行います。ご契約先であるお客様のお手を煩わせることはありません。
Q9.
専従している運転士さんが、急病などで業務につけない時はどうなりますか?
A9.
契約先に専従する運転士が急病などで運行管理を行えない場合には、常時待機している専門の代務運転士(交代要員)が運行にあたりますので、業務に支障をきたすことはありません。
Q10.
万一、交通事故が発生した場合はどうなりますか?
A10.
当社のシステムは「請負」ですから、契約先から請け負った業務について当社が全責任をもって対応いたします。交通事故が発生した場合も、当社の専門スタッフが迅速に誠意をもって対応いたしますので、ご安心してお任せください。
Q11.
運転士さんは専従とのことですが、途中で変更していただくことは可能ですか?
A11.
可能です。運転士の変更依頼があった場合は、お客様とご協議のうえ変更させていただきます。
Q12.
契約期間はどうなりますか?
A12.
契約期間は原則として1年です。そのため1年ごとに契約内容の見直しが可能です。
Q13.
車も持ち込んでもらえますか?
A13.
当社のシステムは、契約先の自家用自動車(白ナンバー)の運行管理を請け負うものですから、自動車の持ち込みはいたしかねます。自家用自動車による有償運送は特定の場合を除き禁止されているからです。(道路運送法第80条第1項)
Q14.
実は当方の運転手が定年を迎えるのですが、業務内容等を熟知し、かつ健康なので継続して勤務させたいのですが、何か良い方法はありませんか?
A14.
当社には、このようなご要望をお受けするための「Uターン制度」があります。この制度は定年を迎えられた運転職員の方を当社が雇用し、元の職場である契約先で最長65才まで勤務していただくものです。

▲ページのトップに戻る