HOME採用情報 > 総合職 > キャリアアップのモデルケース

キャリアアップのモデルケース 総合職

シダックスグループでの仕事

総合職の皆さんには、幹部候補生として、さまざまな業務に携わっていただきます。営業や店舗経営、企画など幅広い業務の中で、自分ならではのキャリアを積むことが可能です。

総合職の業務一例

1 営業
店舗管理 給食サービス、レストランカラオケ、売店、車両運行管理サービス等において、店舗を複数管理し、経営的視点を持って運営・マネジメント(経営指導)をする業務です。
営業開発
(企画営業)
企業や医療施設、社会福祉施設等を訪問し、給食サービスや売店、車両運行管理サービス、社会サービスなどのシダックスのサービスを提案、新規受託契約を獲得する業務です。
2 オペレーション
(店舗運営)
シダックスグループの店舗において、管理・運営を担当する店長業務です。
3 スタッフ シダックスグループ全体を支える管理業務や仕組みづくり、円滑な店舗管理を支える仕事まで、業務は多岐にわたります。
経営企画、広報、マーケティング、経理財務、人事、総務、情報管理、一元購買、物流(食材・消耗品)等
4 専門 品質管理、研究、
メニュー開発
国際規格ISOに則った環境や品質管理、あるいは食の安全性などを外部専門機関とも連携しながら、基準を作成し、各現場で実行できるよう指導する業務です。

 

新入社員 22歳(モデル年齢) オペレーション(店舗での)研修1年間

本配属 23歳 本配属

エレメンタリー 複数の職群を経験してビジネス基礎を習得する 適性を探すためのローテーション(異動)

主任 29歳(モデル年齢) スペシャリスト それぞれの職群にて第一線を目指す OJT・職種別研修によるフォロー体制

課長代理 32歳(最短28歳) マネジメント基礎 目標管理制度による自立したビジネスパーソンへの成長 マネジメンターとしての基礎を身に付ける マネジメンターとしての経験を積むためのローテーション(異動)

課長 37歳(最短31歳) ミドルマネジメント マネジメンターからリーダーへの変革 ミドルマネジメンターとしての適材適所を目指したローテーション(異動)

部長 42歳(最短34歳) シニアマネジメント 部門を牽引するリーダーへの飛翔 ダイナミックな経営を目指したローテーション(異動)

▲ページのトップに戻る