HOMEIR情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

株主の皆様には平素より格別のご支援ならびにご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

2016年3月期を振り返って

グループ総合力を最大限に活かし、コストコントロールの徹底、「トータルアウトソーシングサービス」による営業強化など収益確保に注力するとともに、衛生管理体制の強化による「安心・安全」で信頼性の高いサービス提供に努めてまいりました。しかしながら、レストランカラオケ事業における売上高減少が響き、当初計画を大きく下回る結果となりました。

2016年3月期の1株当たりの配当金については、安定配当の観点から15円(1単元につき1,500円)とさせていただきました。

シダックスの目指す方向性

サービス業は“人と人との間にある産業”です。そして、当社は “総合サービス企業”として、自らの事業資源――人とサービス――をトータルに活用し、すべての年代・すべてのライフステージ、すべてのビジネスステージで付加価値の高いサービスを提供しております。今後も愛情と誠実さを持ってお客様と向き合い、人と人との絆を育み、「ソーシャル・ウェルネス(健全・健康な社会)」を実現する企業として、社会から必要とされる企業グループを目指してまいります。

株主の皆様におかれましては、今後とも格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成28年6月
代表取締役会長兼社長

志太 勤一