はぐくむ、大切なことのすべて SHIDAX

SHIDAX Heart & Smile

「Heart & Smile Award」授与式・寄付金贈呈式

2015年5月15日(金)
シダックス・カルチャーホール

レストランカラオケ・シダックスで展開した「Heart & Smileプロジェクト」で集まった寄付金を、国連UNHCR協会の檜森隆伸理事・事務局長に贈呈いたしました。
SHIDAX Heart & Smile

“あなたの大切な想いを伝える歌”を、全国のレストランカラオケ・シダックスに設置の、株式会社エクシングの通信カラオケ機器「JOYSOUNDf1」の歌唱動画投稿機能「うたスキ動画」を使ってエントリーすると、1エントリーごとに、シダックスが10円を寄付するプロジェクト「Heart & Smile Award」。
2014年8月から2015年3月まで実施してきたこのプロジェクトは、合計95,388名ものお客様にご参加いただきました。

そして2015年5月15日(金)、シダックス・カルチャーホール(東京都渋谷区)にて、歌唱動画を投稿いただいた方の中から厳正な審査の結果選ばれた、優秀者5名を表彰する「Heart & Smile Award」授与式を開催しました。会場では、優秀者5名が登壇し、投稿した歌唱動画を来場した会場の皆様と共に鑑賞。
思わず笑顔(Smile)が生まれるような、温かい拍手が会場を包みました。

また、授与式の最後には、この「Heart & Smile Awardを含む、レストランカラオケ・シダックスで展開したすべての「Heart & Smile プロジェクト」により生まれた寄付金を贈呈する寄付金贈呈式も併せて開催。合計1,509,790円の寄付金の目録を、国連UNHCR協会の檜森隆伸理事・事務局長に贈呈いたしました

檜森さんは「この寄付は、アフリカの子供たちの栄養改善プロジェクトに活用させていただきます。難民キャンプに到着した子供たちが1食50円の栄養強化補助食品を口にすると、栄養状態が著しく改善されます」と、感謝の言葉を述べられました。

2014年8月〜2015年3月
レストランカラオケ・シダックスで展開した
「Heart & Smileプロジェクト」による
寄付金総額

1,509,790円

(内訳)

  • ①「Heart & Smile Award」歌唱動画投稿数(計:95,388エントリー):953,880円(10円/1投稿)
  • ②「Heart & Smile メニュー」提供数(計:12,251食):122,510円(10円/1メニュー)
  • ③「Heart & Smile 宴会コース」提供数(計:3,055人):61,100 円(20円/1人)
  • ④「Heart & Smile プロジェクトソング」 「ユーモアしちゃうよ」(SMAP)店頭限定CD販売数

(計:7,446枚):372,300円(50円/1枚)

授与式に集まった関係者、優秀者の皆さん

授与式に集まった関係者、優秀者の皆さん。前列左から、優勝者の英里子さん、篠山麻衣さん、篠山さんのお子様、安田祐介さん、阿部文恵さん(※Emi Smaさんは、当日欠席)。後列は左から株式会社エクシング代表取締役社長・吉田篤司、弊社代表取締役会長兼社長・志太勤一。

会場では、優秀者の歌唱動画投稿作品も披露されました。
集まった寄付金を活用して難民の方々へ送る栄養強化補助食品を披露する、国連UNHCR協会理事・事務局長の檜森様。