HOMEグループ概要トピックス > 大新東株式会社 東京車両支社が、 道路交通安全マネジメントシステムの国際規格「ISO39001」を認証取得しました

トピックス

大新東株式会社 東京車両支社が、 道路交通安全マネジメントシステムの国際規格「ISO39001」を認証取得しました

2013年6月18日

 

 シダックスグループで、自家用自動車運行管理業を展開する大新東株式会社は、2013年5月10日(金)、東京車両支社を対象に、道路交通安全マネジメントシステム認証の国際規格「ISO39001」を取得しました。なお、業界では初の認証取得となります(2013年6月現在)。

 

 ISOとは、「International Organization for Standardization」(国際標準化機構)の略で、さまざまな分野で国際的に通用させる規格のことです。シダックス株式会社、ならびにシダックスフードサービス株式会社では、2002年に環境マネジメントシステム「ISO14001」を、2004年に品質マネジメント「ISO9001」を認証取得。お客様の「安心・安全」に努めて参りました。

 

 今回認証取得したISO39001は、「道路交通安全マネジメントシステム認証」に定められており、道路交通事故による死亡者と重大な負傷者の削減を目標に、2012年10月1日に発行された規格です。

 

 大新東株式会社では、1962年に創業。国内で初の自家用自動車運行管理業を開始した会社です。創業以来、官公庁や企業、自治体の皆様を中心に、全国約3,500台(2013年6月現在)の自家用自動車の運行管理を行っており、独自に高い自主安全基準を掲げ、今日まで業務に務めて参りました。

 

 このISO39001創設に伴い、国際レベルの基準で「安心・安全」な運行管理に努めていけるよう、2012年12月に認証取得の方針を決定。以後、同社の心臓部ともいえる東京車両支社を対象に、ISOが定める認証機関・ビューローベリタスジャパン株式会社(神奈川県横浜市)の半年間における厳しい審査を経て、「自動車運行管理遂行に伴う道路交通安全リスクの軽減と、持続可能で安全・安心な社会の実現を目標に定めた道路交通安全方針に基づく取り組み」が高く評価され、今回の認証取得に至りました。

 

 大新東株式会社は、このISO39001が掲げる安全基準を全国の支店・営業所で共有するとともに、今後も同規格における年1回の認証審査を継続実施。さらなるお客様の「安心・安全」に努めて参ります。

 

■認証取得組織           

 大新東株式会社 東京車両支社

■認証範囲                 

 顧客所有自動車の運行及びメンテナンス請負(自家用自動車運行管理)

■初回認証日               

 2013年5月10日(金)

 

 

    

認証書授与式にて                       認証証(ISO39001:2012)

ビューロベリタスジャパン株式会社

システム認証事業本部

営業部長 水城 学様(写真右)

大新東株式会社 代表取締役社長

遠山 秀徳(写真左)