HOMEグループ概要トピックス > 民間企業初! 対馬市と「対州馬モデル貸与に係る協定」を締結いたしました

トピックス

民間企業初! 対馬市と「対州馬モデル貸与に係る協定」を締結いたしました

2017年4月21日

2017年4月14日(金)、長崎県対馬市と絶滅の恐れがある日本在来馬「対州馬(たいしゅうば)」1頭をシダックスグループが運営する、静岡・伊豆市の総合リゾート施設「中伊豆ワイナリーヒルズ」に無償貸与する協定を締結いたしました。
 

対馬市所有の対州馬を民間企業に貸与するのは今回が初めてとなります。中伊豆ワイナリーヒルズは、乗馬体験ができる牧場をすでに保有しており、今後は対州馬を多くの人に知ってもらうため、対州馬の乗馬体験なども予定しております。  

 

◆中伊豆ワイナリーヒルズHP◆

http://www.shidax.co.jp/winery/

 

         

 

※対州馬 :長崎県対馬原産の日本在来馬。

        島内に40頭、島外に8頭しかいなく、全滅が危ぶまれている。(2017年4月14日現在)