HOMEグループ概要 > CSR・環境 > CSR > 東日本大震災 復興支援の取り組み

CSR・環境

義援金募金並びに被災地向け支援物資受付の最終報告

東日本大震災の被災者の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
シダックスグループは、東北地方太平洋沖地震の災害支援活動として、2011年3月14日(月)より、グループ子会社の営業店舗・施設にて、一般の方々からの義援金募金、並びに被災地向け支援物資の受付を開始し、過日終了させていただきました。
皆様の多大なるご支援、ご協力に感謝を申し上げますとともに、以下の通り最終報告をさせていただきます。

東北地方太平洋沖地震義援金募金についての最終報告

受付期間: 2011年3月14日(月)~3月31日(木)
受付場所: レストランカラオケ全店(被災地域を除く)、スペシャリティーレストラン全店、運営受託施設(企業内または病院内レストラン・売店)の一部
募金方法: 店舗・施設に設置の「マザーフード基金」募金箱にて実施
募金総額: 10,875,165円
寄付先: 上記金額を「マザーフード」基金を通じ、2011年6月3日(金)付で、日本赤十字社が受け付けている「東北関東大震災義援金」に送金させていただきました。

「東北関東大震災義援金」受領書

被災地向け支援物資受付についての最終報告

受付期間: 2011年3月16日(水)~4月10日(日)
受付場所: レストランカラオケ・シダックス全店(被災地域を除く)、スペシャリティーレストラン全店
受付品目と数量:
  • ・毛布:4,044枚
  • ・タオル:53,227枚
  • ・食用缶詰:19,086個
  • ・レトルト食品:8,220個
  • ・下着(インナーウェア、ショーツ、靴下):39,014点
  • ・児童書:22,566冊
  • ・文具:44,420個(※シャープペンシル、シャープペンシルの芯、鉛筆、鉛筆削り、色鉛筆、クレヨン、プラスチック色鉛筆、B5ノート、お絵かき帳)
  • ・その他:8,781点
お届け先: 自治体が運営する避難所および災害対策本部、保育園、老人福祉施設等、約50箇所以上の施設にお届け致しました。

今後の被災地支援活動について

現在、シダックスグループの支援活動は、渋谷発の東日本大震災復興支援プロジェクト「ACTION for NIPPON」を通じて行っております。「ACTION for NIPPON」は東日本大震災によって心に傷を残した子どもたちの教育やメンタルケアなど、さまざまな側面から子どもたちをサポートしております。引き続き、「ACTION for NIPPON」へのご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

「ACTION for NIPPON」公式ウェブサイト

http://actionfornippon.org/

以上