HOMEグループ概要 > ごあいさつ

ごあいさつ

シダックスグループの歴史は、1959年、東京都調布市で企業から受託した社員食堂からスタートいたしました。翌1960年に給食事業を主体とする法人会社・シダックスフードサービス株式会社を設立し、それから50年余り。私たちは、法人様から業務を受託するBtoB事業、レストランカラオケやスペシャリティーレストランなど一般のお客様を対象としたBtoC事業、自治体の業務を一括受託し行財政改革をお手伝いするBtoP事業へと事業領域を拡大。全ての年代・全てのライフステージ、全てのビジネスステージで、幅広い事業を展開しております。

シダックスグループのサービスの場は、お客様の生活と人生に密着しています。赤ちゃんが産声を上げる産婦人科に始まり、保育園、学校、企業、病院、高齢者施設、公共施設、そしてウェディングや斎場にまでいたります。これらの場において、創業当初からのフードサービスを始め、売店サービス、役員車・バスなどの車両運行管理、あらゆる業務を請け負う社会サービスなどの業務受託により、お客様のビジネスや生活をサポートしております。さらに、お客様が必要とする全てのサービスを一括受託し、業務の効率化とコスト削減、付加価値の提供、高いサービスレベルを同時に実現した「トータルアウトソーシングサービス」という他に類を見ないサービスによって、お客様のより豊かな生活を実現するお手伝いをさせていただきたいと考えております。

社会は長引く経済の低迷により、企業、自治体においてはコスト削減を迫られています。そして度重なる自然災害、食の安全の問題など、生活を脅かす様々な社会問題に直面し、多くの方々が不安と閉塞感を感じています。

シダックスグループは、“マザーフード”という基本理念、そして、“はぐくむ、大切なことのすべて”という企業理念のもと、愛情や誠実さを保ち、真心を込めたサービスをとおして、人と人の絆をつむぎ、社会へ貢献してまいります。そして、事業をとおして健全・健康な社会(ソーシャル・ウェルネス)の実現を目指すという企業ビジョン「ソーシャル・ウェルネス・カンパニー」を目指して、これからも日々精進してまいります。

ぜひ、シダックスグループにご期待ください。

シダックス株式会社
代表取締役会長 兼 社長
志太勤一

▲ページのトップに戻る