HOME安心・安全の取り組み > 品質管理 > 品質・衛生管理/ISO9001

品質管理

品質・衛生管理

「食」から、お客様の健康を考える

総合サービス企業 シダックスグループでは、「衛生」をお客様の生命と安全を守る上で最も重要な事と位置づけ、品質・衛生管理活動を行っております。
シダックスは、『安心・安全』で『楽しい食事』のために、総合研究所による科学的な裏付けや先進的な発想も活用し、本社、支店、店舗・施設で共有する総合的な品質管理を行っています。

▲ページのトップに戻る

ISO9001

さらなる品質向上を目指して

ISO9001:2000の認証取得に続き、2010年2月にシダックスグループの品質方針を改訂し、
ISO9001:2008の認証取得を果たしました。

2014年2月 ビューローベリタスジャパン(株)による2規格(品質、環境)での「統合マネジメントシステム認証書」を取得しました。

登録の組織 シダックス株式会社
シダックスフードサービス株式会社
認証適用範囲
<シダックス株式会社>
社長室
総合研究所
広報室
【管理本部】
経理財務統括部経営管理室
管理統括部総務・法務部
人事部 採用研修課
品質管理統括部品質管理・アレルギー対策室
教育研修部
【トータルアウトソーシング営業推進本部】
営業事務 
東京営業推進部 
<シダックスフードサービス株式会社>
事業推進室 
東京第一支店 
東京第一支店中外製薬浮間工場:※

※:一時サイト

審査登録範囲 給食サービスにおける経営計画、管理、設計・開発及び提供
審査登録機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
初回認証日 ISO 14001:2004、JIS Q 14001:2004 2002年2月27日
ISO 9001:2008、JIS Q  9001:2008 2004年3月29日
規格 ISO 14001:2004、JIS Q 14001:2004
ISO 9001:2008、JIS Q  9001:2008

▲ページのトップに戻る

シダックスグループ 品質・環境方針

【基本理念】
シダックスグループは、企業理念に基づき、社会問題解決型企業、健康創造産業として「地球への愛情」「お客様への愛情」を真剣に考え、地球環境への影響に配慮し、「安心・安全」を最優先した事業活動に取組んでまいります。
【行動方針】

1. 事業活動が地球環境、ステークホルダーに与える影響を捉え、目的・目標を定めて取り組むと共に、監査を実施し、提供している商品・サービスを常にモニタリングすることで継続的に改善を図ります。

2. 当グループの事業活動に関係する品質・環境関連法規制および当グループが同意するその他の要求事項を順守します。

3. 当グループの事業活動の全てにおいて、顧客満足度向上、環境負荷低減を目指した以下の活動を重点的に取り組みます。
(1)お客様へグループ総合力を活かした安心安全な商品・サービスの提供
(2)『お客様の声』を当グループ内での共有、顧客満足度の向上の追求
(3)基本理念の理解と意識向上を図るための教育の実施
(4)廃棄物の発生抑制・再利用・再資源化の推進、循環型社会構築への貢献
(5)本社、支店、事業所における省資源・省エネルギーの推進
(6)環境に負荷を与える物質の可能な限り削減、環境汚染の予防推進

4. 当グループの社員一人ひとりが自らの役割を自覚し、責任とプライドを持って行動します。

2014年4月1日

シダックス株式会社

代表取締役会長兼社長 志太 勤一

※シダックスグループが取得したISO9001の認証状のコピーです。

お問い合わせはこちら
ご意見・ご要望、シダックスの給食に関するお問い合わせ、業務委託のお問い合わせなどはこちらから。
シダックスのトータルアウトソーシング
給食の提供に加えて、施設の運営や機器メンテナンスなどの一括受託を承っております。

▲ページのトップに戻る